セミナーで学べる内容はこちら

セミナーで学べる内容はこちら

無料PDFダウンロードはこちら

不動産投資でだまされたくない!投資の相談は実践するプロに聞こう

 2019/7/4 公開

不動産投資

不動産投資で騙されたくない!

 

ただ、インターネットで検索したところで星の数ほど出てくる相談先の結果に、結局パソコンを閉じようとしている方が多いのではないでしょうか。

不動産投資を相談しようにも、どこの誰を信用すればよいか判断しかねると思います。

 

信用できる相談相手は、その道の“プロ”に聞くことが一番です。

 

私たちが考える“プロ”とは、知識があることに加え自ら不動産投資を実践している営業マンのことを“プロ”と呼びます。

 

なぜなら、自社の商品をいいと思ってなければ、自身で購入し運用することなど無いからです。

もちろん個人の事情もありますので、いいと思っていても実践できない方もいますが、その場合は、他の営業マン達が実践しているのであれば信用に足りうるでしょう。

 

今回の記事では、なぜ不動産投資初心者におすすめする「相談先」が、自ら実践する営業マンのいる不動産会社なのかをご紹介します。

 

信頼に足りる相談相手を見つけ、不動産投資の足掛かりにしてみてはいかがでしょうか。

 

1 不動産投資の相談先は収益不動産を紹介する「不動産会社」が一番

不動産投資の相談先は、主に4つあります。

 

  • 実際に収益不動産を紹介している「不動産会社」
  • 不動産投資を実践している大家が集まって情報交換を行っている「大家コミュニティ」
  • 幅広く資産形成のお手伝いをしている「ファイナンシャルプランナー」
  • 第三者として検討している不動産投資についてアドバイスを送る「セカンドオピニオン」

 

以上が、不動産投資のアドバイザーと出会える主な相談先です。

 

この中で、最も信頼できる相談先は、①の不動産投資を紹介する「不動産会社」への相談です。

さらに言えば、不動産会社の中でも、実際に自社の不動産を購入し運用している営業マンが多数いる不動産会社を選んでください。

 

それは実際に運用しているからこそ良い面だけではなく、リスクやコストについても熟知しているからです。

 

他の3つは、不動産投資のアドバイスはもらえるものの、情報に偏りがあったり、最優先で相談すべき場所ではありません。

 

例えば、大家コミュニティは、実践的な不動産投資法について知ることはできますが、自身の方法にバイアスがかかっており、中立的な目線でのアドバイスではない可能性があります。

 

また、ファイナンシャルプランナーは不動産だけでなく、様々な資産運用の商材を扱っているため、不動産投資のプロと呼ぶには専門性が欠けます。

加えて紹介する収益物件も、提携している不動産会社を紹介されるため偏りがあるので注意が必要です。

 

さらに、セカンドオピニオンのコンサルタントは、あくまで「二件目」の相談先です。

つまり、最初に不動産投資についてどこかで相談したうえでの相談先となりますので、一件目に行くべき場所ではありません。

 

またFPと同様、中立的に見えるセカンドオピニオンの多くも提携先が決まっているので、提案も偏りがあり注意が必要です。

 

だからこそ、収益不動産を紹介する不動産会社への相談が近道となります。

ただし、どんな不動産会社に相談してもいいわけではありません。

 

注意すべきは、その不動産会社の営業マンが“実際に不動産投資を行っているかどうか”です。

 

それについては、第2章で相談すべき不動産会社の特徴をご紹介します。

 

2 不動産投資の相談は実践している営業マンに聞くことが一番

不動産投資は、不動産会社に相談することが一番です。

 

ただし、前述した通り注意すべきは、応対する営業マンが“実際に不動産投資を行っているかどうか”を見極めることです。

 

それは、自ら実践することもなく自身の利益のためだけに、不動産を販売している営業マンが後を絶たないからです。昨今、融資のエビデンスの改ざんなどで不正が暴かれた不動産会社の多くは、実践している営業マンが少ないのが実情です。

 

これについては、『不動産投資の営業マンが自分で投資しないのに売り込んでくる理由』という記事で詳しく紹介していますので、ぜひ、ご参照ください。

 

では、不動産投資を実践している不動産会社に相談するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

具体的な不動産会社を含めてご紹介します。

 

2-1 自ら実践しているからこそ細かいニーズに答えてくれる|物件紹介、融資先、シミュレーション、リスクなど

不動産投資を実践している営業マンに相談すると、様々なメリットがあります。

 

例えば、あなたの状況を理解したうえで、自身が紹介する不動産投資が本当にあっているかどうかを実体験をもとに判断してもらうことができます。

仮に不動産投資を実践するとなった場合には、具体的な物件や融資先の紹介、運用のシミュレーションまで一気に相談することが可能です。

 

また不動産投資にまつわる「リスクとコスト」についても、熟知していることが大きなメリットとなります。

 

昨今、不動産投資でトラブルに合った方の多くが、「リスクとコスト」について十分な説明を受けておらず、時間が経ってから問題が顕在化しています。

 

自らの利益を優先し、不動産を売るだけの営業マンは、リスクやコストといった不利な情報は極力話さず、良いことだけを紹介します。

 

もちろん、自ら実践している不動産営業マンの中にも、そのような不利な情報を話さない方はいるでしょう。

そのような営業マンに会わないためには、その営業マン以外にも多くの営業マンが同じく不動産投資を実践している不動産会社に相談するのが一番です。

 

上記のような基準で選んでいけば、良いことばかりではなく、リスクやコストといった話も紹介できる営業マンと巡り合えます。

 

2-2 不動産投資を実践しているコンサルタントがいる不動産会社3選

では、上記で紹介した営業マンが在籍する不動産会社とはどこなのか。

 

ここからは、応対する営業マンやセミナーで登壇するスタッフが、実際に不動産投資を行い、信頼に足りうる3つの不動産会社をご紹介していきます。

 

2-2-1 日本財託|中古区分ワンルーム

手前味噌になりますが、当社日本財託ではコンサルタントの8割が不動産投資を実践しています。

その実体験をもとに、不動産投資の良いところ・悪いところを包み隠さずご紹介しています。

 

また不動産投資は買って終わりではなく、購入後の管理が重要となります。

当社は管理会社として29年の営業し、現在約7800名のオーナー様から2万戸の物件をお預かりしています。

その実績をもとに蓄積された管理のノウハウを持って、安定した家賃をお送りしています。

 

相談の方法は、電話面談、個別相談、セミナーと多岐にわたっています。

 

当社の投資モデルや不動産投資の初歩的な疑問の相談については、『電話面談』がお勧めです。

時間や場所を問わずに相談できることがメリットです。

 

―――――――――――――――――――――――――

日本財託 電話相談

0120-411-040

 

〈こんな質問にお答えします!〉

・不動産投資の目的は?

・日本財託が勧める不動産投資のスタイルは?

・融資の条件は?

・今は買い時か?

 など

―――――――――――――――――――――――――

 

 

また、最近ではLINE@での相談も受け付けていますので、気軽に相談することも可能です。

 

 

ただし、電話では一般的なお答えしかできません。

よりあなたの状況に合った提案をもらいたい場合には、『個別相談』をお勧めします。

 

個別相談では、あなたの情報をもとに具体的なシミュレーションや物件の提案の相談が可能です。

購入の意欲が高まり、ローンの事前打診を行う場合には、勤務先や年収、家族構成やマイホーム購入の有無などが必要となります。

 

―――――――――――――――――――――――――

日本財託 個別相談

マンション投資無料相談会

〈こんな質問にお答えします!〉

・あなたに合った不動産投資の種類

・投資シミュレーション

・具体的な物件紹介

・ローンの事前打診

 など

―――――――――――――――――――――――――

 

 

また、個別の相談よりは情報の収集をしたいという方には、セミナーへの参加をお勧めします。

これまで230回以上開催している「マンション投資セミナー」では、当社が推進する『東京・中古・ワンルーム』投資のメリットや不動産投資にまつわるリスクやコストをご紹介します。

 

セミナー終了後は、個別相談会も開催しますので、より詳細を聞きたい場合にはその場でお話しすることも可能です。

―――――――――――――――――――――――――

日本財託 マンション投資セミナー

入居率99%・安定した高利回りを実現する 超実践的不動産投資セミナー

〈こんな質問にお答えします!〉

・リスクの少ない不動産投資の進め方

・「東京・中古・ワンルーム」の魅力

・効率的な不動産の増やし方

・リスクとコスト

 など

―――――――――――――――――――――――――

 

こちらで紹介した電話相談・個別相談・セミナーは、すべて無料で参加できますので、ぜひ、ご検討ください。

 

2-2-2 CFネッツ|一棟

平成12年設立の不動産会社で、ワンルームから一棟マンション・アパートまで幅広く取り扱っています。

 

不動産投資のメリット・デメリットをしっかりとご紹介し、堅実なビジネスモデルを展開している不動産会社です。

 

電話相談やセミナーはもちろん、実際の物件を見学する「ミニフィールドワークセミナー」を開催したり、遠方の方も視聴できる「オンラインセミナー」など、情報収集のコンテンツが充実していることも特徴のひとつです。

 

セミナーに登壇する倉橋社長自身も、不動産投資家として実践しています。

また、不動産オーナーの利益を最大化させることを目的とした国際ライセンス「CPM」を、日本人で初めて取得。

 

倉橋氏以外の営業マンや講師陣も、CPMや数多くの資格を保有するなど、知識や経験に裏打ちされた提案が期待できます。

 

一部有料のイベントもありますが、あなたの知りたい情報を知ることができます。

 

2-2-3 アセットビルド|不動産コンサルティング

不動産投資の総合的なコンサルティングを行っています。

 

不動産投資初心者がどのような不動産を購入すべきか、またその後の賃貸管理やすでに不動産投資を実施している方の相談もできます。

 

初回面談は90分無料ですが、その後は有料となります。

セミナーも有料となりますが、その分お客様に寄り添った確かな不動産コンサルティングを期待することができます。

 

20以上の資格を保有し、講師としても活躍する代表の猪俣氏は、2000年から不動産投資を開始。

現在は、東京・横浜を中心に数多くの不動産を所有し、自らの実体験に基づいたコンサルティングを期待することができます。

 

3 不動産投資の相談方法は「電話・個別面談・セミナー参加・イベント参加」

不動産投資を相談するためにコンサルタントと会うには、主に4つの方法があります。

3章では、それぞれの相談方法のメリット・デメリットをご紹介します。

 

3-1 ライトな相談は「電話面談」

対面で会うことに抵抗のある方は、まずは電話での相談をおススメします。

 

時間や場所を問わず、その会社の特徴や不動産投資への疑問を知ることができます。

また、年齢やおおまかな年収などをもとに、ざっくりとしたシミュレーションを聞くこともできます。

 

一般的な疑問解消などライトな相談だけで済ませたいときには「電話面談」を選びましょう。

 

3-2 より詳しく個別で面談を行う

電話面談よりも詳しく相談を行いたい方には、個別面談をお勧めします。

 

個別相談時には、具体的な物件の紹介や詳細なシミュレーションなども提案を受けられます。

また、物件の購入前にローンの事前打診を行うこともできますが、その際には年収や勤務先、家族構成などが必要となりますので、準備しておきましょう。

 

不動産投資を本格的に実践していきたい方は、その会社や担当の営業マンを見極めるうえでも、ぜひ個別面談に参加してみましょう。

 

3-3 不動産投資セミナーでその会社の方針を知る

不動産投資セミナーでは、不動産会社の方針やビジネスモデルなどを一度に知ることができる有効な情報収集のイベントです。

 

5人程度の少人数セミナーから100名規模の大規模セミナーなど、会社によって様々な種類がありますので、気軽に情報収集をしたいときにはお勧めです。

 

ただし、一部の不動産会社が主催するセミナーでは、その後しつこく電話などの勧誘がある場合があります。

あまりにもしつこい場合には、こちらの記事も合わせてご参考ください。

不動産投資のしつこい電話セールスを撃退する方法

 

3-4 資産運用系のイベントに参加し多くの企業を知る

一度に多くの不動産投資会社やジャンルを知りたい場合には、不動産投資の合同イベントに参加してみましょう。

 

イベントでは、区分から一棟、新築から中古など様々な会社がブースを出展しています。

また、会場ではセミナーが開催されたり、ブース内でミニセミナーを行ったりしていますので、効率よくまわれば1日参加するだけでも多くの不動産投資のスタイルを知ることができます。

 

ただし、イベント後は参加企業から電話やメールが多く届きます。

情報収集を行ったうえで、本当に興味のある企業以外の連絡は断るようにしましょう。

 

まとめ

不動産投資を紹介する会社はたくさんありますが、信頼を置いて相談できる不動産会社は限られています。

 

『売って終わり』と考えているような不動産会社には、決して連絡を取ってはいけません。

一歩選択を誤ってしまうと、あなたの人生を壊しかねない事態に陥ってしまいます。

 

本当にあなたにとってプラスとなる不動産会社や営業マンと出会うためには、まずその営業マンが不動産投資を実践しているかどうかが見極めのポイントとなります。

 

「あなたは不動産投資を実践していますか?」

不動産投資を検討し始めた方で、これから営業マンと会う方はぜひ、この質問を投げかけてみてはいかがでしょうか。

インカムラボを運営する、日本財託グループについて

都内の中古ワンルームマンション投資のNo.1企業

日本財託グループは、物件をご紹介した後の管理業務も行い、現在8,000名以上のオーナー様から22,000戸以上の管理を承っています。 「東京・中古・ワンルームを通じて一人でも多くの方の経済的自由を実現する」という熱い気持ちで、オーナー様が不動産経営で成功できるようサポート。

オーナー様にとって気になるのは、いかに早く空室を埋めるかということ。そこで私たちは1日でも早くオーナー様に日割り家賃をお届けするために、早期の空室解消に徹底的にこだわっています。 その結果、年間を平均した入居率は99%以上平均空室期間25.7日となっております。

『管理を通じて 一生涯のお付き合い』それが当社の経営理念です。

入居者様からも選ばれ、オーナー様からも選ばれ、そして協力会社の方からも選ばれる。日本で最も信頼される不動産会社を目指しています。

私たち「日本財託の想い」は以下ページで詳しくお伝えしています。ぜひ一度目をお通してみてください。

日本財託の想いはこちら

無料動画:13年で毎月100万円以上の家賃収入を実現した投資家のノウハウを聞いてみませんか?

この無料動画では、13年前にサラリーマンをしながら不動産投資を始めて、ワンルームマンションを15戸所有し、毎月の家賃収入を100万円以上を得ている台場氏の成功体験やノウハウ、考え方を直接解説しています。

この無料動画を見ていただくと、以下のようなことがわかります。

  • 100万円以上の家賃収入を得るためにずっと大切にしてきた不動産投資の3つのポイント
  • マンションの入居率99%以上を実現するための考え方
  • サラリーマンが不動産会社選びで絶対に失敗してはいけない理由

初めての不動産投資だからこそ、絶対に知っておきたいポイントをわかりやすくお届けします。

ぜひ無料動画をご覧いただき、安泰な将来へと繋げてください。