無料PDFダウンロードはこちら

セミナーで学べる内容はこちら

資産家とは?10億ドル超え資産家の日本・世界ランキング【2017年版】

資産家

 2017/11/30 公開

資産運用

「貯金がいくらあれば資産家と呼べるのだろう?」と疑問に思いつつも、曖昧な解釈のまま過ごしてしまっていませんか?

『資産家』という言葉はアメリカの経済紙フォーブスにより明確に定義されていますが、『富裕層』や『お金持ち』といったあらゆる名称と混同してしまうことが多く、イマイチ世間での理解が進んでいないようです。

そこでこの記事では、『資産家』の定義を具体的にわかりやすく紹介していきます。国内外の資産家ランキングまで紹介していきますので、どんな人物が資産家と呼ばれているのかを深く理解することが可能です。ぜひご参考ください。

1.資産家の定義

ここでは資産家の定義を紹介していきます。

1−1.資産家とは

資産家とは、10億ドル以上の資産を保有する個人のことを言います。これを日本国内で換算すると、1,000億円の資産を保有している個人のことを指します。(1ドル=100円と仮定した場合)

日本のサラリーマンの生涯賃金は2.5億といわれていますから、1,000億円以上の資産がどれだけ桁外れな額であるかがわかるでしょう。

また、『資産家=10億ドル以上の資産を保有する個人』という定義は、アメリカ合衆国の経済誌「フォーブス」による定義です。『資産家』に公的な定義は存在していませんが、「フォーブス」が毎年世界的に公開している長者番付で10億円の資産を保有する個人を対象者の基準としていることから、この定義の理解で間違いはないでしょう。

公的な定義が存在していない理由のひとつに、国によって通貨が異なることが挙げられます。つまり、世界的に統一した資産額を定義することが難しいということであり、その時々のレートを基準に円に換算するなどの対応をする必要があるということです。

■そもそも「資産」とは?

資産とは「現金・預金」「株式」「債務証券」「保険・年金・定型保証」「投資信託」「その他」に内訳される個人の金融資産のことを指します。つまり、金銭や土地、家屋、証券といった『経済的に価値あるもの』の総称のことです。

参照:資金循環統計(日本銀行)

1−2.資産家と富裕層の違い

「資産家」に似ている言葉が世の中ではたくさん存在していますが、その違いを明確にすることで「資産家」そのものの定義をはっきり理解することができます。ここでは、「富裕層」という言葉をピックアップしてその違いをお伝えしていきます。

「資産家」と「富裕層」の違い

《資産家とは》

10億ドル(1,000億円)の資産を保有している個人のこと

《富裕層とは》

100万ドル(1億円)の資産を保有している個人もしくは世帯のこと

※1ドル=100円と換算した場合

富裕層とは、「100万ドルの資産を保有する個人・世帯」のことを指します。“層”という言葉を使っていることからわかる通り、『資産家』と比べると保有資産額の基準が浅く、広い概念として使われていることがわかります。

ちなみに、富裕層とはセグメンテーションの一つであり、それを意図する組織や団体によって定義が異なります。対象者が「個人」か「世帯」で異なるのもそのためです。例えば、カナダの証券会社、「RBC Wealth Management」では富裕層を世帯単位で定義していますし、スイスの金融会社「Credit Suisse」では富裕層を個人単位で定義しています。

■「RBC Wealth Management」による富裕層の定義

主な居住用不動産、収集品、消費財、および耐久消費財を除き、100万ドル以上の投資可能資産を所有する世帯

参照:RBC Wealth Management

■「Credit Suisse」による富裕層の定義

金融資産を100万ドル以上保有している個人

参照:Credit Suisse

日本円で換算すると・・・「約1億円の投資可能資産を保有する世帯もしくは個人」

ちなみに、日本国内では野村総合研究所によって以下のように定義されています。

富裕層とは

預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命保険や年金保険などから構成される「純金融資産保有額(保有する金融資産の合計額から負債を差し引いた値)」が1億円以上5億円未満の世帯

参照:野村総合研究所

野村総合研究所

引用:野村総合研究所

つまり、1億円〜5億円の資産を保有する世帯を「富裕層」、それ以上の資産を保有する世帯を「超富裕層」と定義しているということです。

このように、国や組織によって定義は異なりますが、富裕層は「100万ドル以上の資産を保有する個人・もしくは世帯」、資産家は「10億ドル以上の資産を保有している個人」と覚えていただいてまず間違いありません。改めて「富裕層」と「資産家」は一線を画する存在であり定義が全く異なる概念であることを理解しましょう。

2.日本・世界の資産家ランキング【2017年版】

ここでは、フォーブスより発表されている2017年長者番付を参考に、国内外それぞれの資産家ランキングを紹介していきます。あなたがよく知っている方も多数ランクインしていることでしょう。このランキングを通じて資産家の人物像をより深く理解していきましょう。

2−1.日本の資産家ランキング

2017年の日本国内の資産家(保有資産が10億ドル以上の個人)は下記表に紹介している33名です。2016年は国内の資産家が27名でしたが今年は33名となり、資産家の数は毎年増加傾向にあります。

氏名

世界ランク

純資産(USドル)

職業

孫正義

34位

212億ドル

ソフトバンク株式会社代表取締役社長、創業者

柳井正

60位

159億ドル

株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長、株式会社ユニクロ代表取締役会長兼社長

滝崎武光

102位

123億ドル

株式会社キーエンス代表取締役会長、創業者

三木谷浩史

250位

58億ドル

楽天株式会社代表取締役会長兼社長、創業者

森章

385位

44億ドル

株式会社森トラスト・ホールディングス代表取締役社長、森トラスト株式会社代表取締役社長

高原慶一郎

414位

42億ドル

ユニ・チャーム株式会社代表取締役会長、創業者

伊藤雅俊

522位

36億ドル

株式会社セブン&アイ・ホールディングス名誉会長

三木正浩

522位

36億ドル

株式会社エービーシー・マート創業者

永守重信

522位

36億ドル

日本電産代表取締役社長、創業者

韓昌祐

564位

34億ドル

株式会社マルハン代表取締役会長、創業者

前澤友作

630位

31億ドル

株式会社スタートトゥデイ創業者、代表取締役社長

似鳥昭雄

660位

30億ドル

株式会社ニトリホールディングス代表取締役社長、創業者、株式会社ニトリ代表取締役社長

重田康光

745位

27億ドル

株式会社光通信代表取締役会長兼CEO、創業者

森佳子

782位

26億ドル

森ビル株式会社取締役

岡田和生

867位

24億ドル

株式会社ユニバーサルエンターテインメント取締役会長

多田勝美

1234位

17億ドル

大東建託株式会社代表取締役会長、創業者

宇野正晃

1234位

17億ドル

株式会社コスモス薬品代表者

笠原健治

1376位

15億ドル

株式会社ミクシィ会長

安田隆夫

1376位

15億ドル

株式会社ドンキホーテホールディングス創業会長兼最高顧問

島村恒俊

1468位

14億ドル

株式会社しまむら創業者

山海嘉之

1567位

13億ドル

サイバーダイン株式会社の創業者兼CEO

鈴木郷史

1567位

13億ドル

ポーラ・オルビスホールディングス代表取締役社長

福嶋康博

1678位

12億ドル

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス名誉会長

石原昌幸

1678位

12億ドル

株式会社平和の筆頭株主である株式会社石原ゴールディングスの代表、

佐治信忠

1678位

12億ドル

サントリーホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長

毒島秀行

1795位

11億ドル

株式会社三共代表取締役会長

福武總一郎

1795位

11億ドル

株式会社ベネッセホールディングス取締役会長

上月景正

1795位

11億ドル

コナミホールディングスの創業者および代表取締役会長

野田順弘 

1795位

11億ドル

株式会社オービック代表取締役会長兼社長

篠原欣子

1795位

11億ドル

パーソルテンプスタッフ創業者。パーソルホールディングス取締役会長

田中良和

1795位

11億ドル

グリー株式会社代表取締役社長、創業者

上原昭二

1795位

11億ドル

大正製薬名誉会長

小川賢太郎

1940位

10億ドル

株式会社ゼンショーホールディングス創業者

また、『総務省統計局』によると、201710月時点の日本国内の人口は12672万人であることから、国内で資産家になれるのはおおよそ380万人のうち1人という計算になります。横浜市の人口が約373万人ですから、そのうちたった1人と考えると資産家になるためのハードルはかなり高いものだと言えます。

2−2.世界の資産家ランキング

2017年に10億ドル以上の資産を保有している世界の資産家は総勢2,043名です。ここでは海外の資産家トップ30に絞ってランキングを紹介していきます。

氏名

純資産(USドル)

国籍

職業

ビル・ゲイツ

860億ドル

アメリカ

マイクロソフトの共同創業者・会長

ウォーレン・バフェット

756億ドル

アメリカ

バークシャー・ハサウェイ会長兼CEO

ジェフ・ベゾス

728億ドル

アメリカ

Amazon創業者・CEO

アマンシオ・オルテガ

713億ドル

スペイン

インディテックスZara)創業者

マーク・ザッカーバーグ

560億ドル

アメリカ

Facebook創業者・CEO

カルロス・スリム・ヘル

545億ドル

メキシコ

テルメックステルセル、アメリカ・モービル所有者

ラリー・エリソン

522億ドル

アメリカ

オラクル・コーポレーションの共同設立者

チャールズ・コーク

483億ドル

アメリカ

コーク・インダストリーズ会長兼CEO

デイヴィッド・コーク 

483億ドル

アメリカ

コーク・インダストリーズ取締役副社長

マイケル・ブルームバーグ

475億ドル

アメリカ

ブルームバーグ創設者

ベルナール・アルノー

415億ドル

フランス

LVMH(ルイ ヴィトングループ)CEO

ラリー・ペイジ

407億ドル

アメリカ

Google創業者、製品部門担当社長

セルゲイ・ブリン

398億ドル

アメリカ

Google創業者、技術部門担当社長

リリアンヌ・ベタンクール

395億ドル

フランス

ロレアルの創業者ウージェンヌ・シュエレールの一人娘

ロブソン・ウォルトン

341億ドル

アメリカ

ウォルマートの創業者サム・ウォルトンの長男

ジム・ウォルトン

340億ドル

アメリカ

ウォルマート創業者サム・ウォルトンの三男、アーベスト銀行会長

アリス・ウォルトン

338億ドル

アメリカ

ウォルマート創業者サム・ウォルトンの娘

王健林

313億ドル

中国

大連万達グループ会長

李嘉誠

312億ドル

香港

長江実業グループ創設者

シェルドン・アデルソン

304億ドル

アメリカ

ラスベガス・サンズオーナー

スティーブ・バルマー

300億ドル

アメリカ

マイクロソフトCEO

ジョルジ・パウロ・レマン

292億ドル

ブラジル

3G Capital創業者

ジャック・マー

283億ドル

中国

アリババ創業者兼会長

ベアテ・ハイスターカール・アルブレヒト・ジュニア

272億ドル

ドイツ

アルディ創業者の息子

デイヴィッド・トムソン

272億ドル

カナダ

トムソン・ロイター会長

ジャクリーン・マーズ

270億ドル

アメリカ

MARSM&M’SSNICKERS)創業者の娘

ジョン・マース

270億ドル

アメリカ

MARSM&M’SSNICKERS)創業者の息子

フィル・ナイト

262億ドル

アメリカ

ナイキ創業者

マリア・フランカ・フィッソロ

252億ドル

イタリア

FerreroNutella)創業者の息子の妻

ジョージ・ソロス

252億ドル

アメリカ

投資家

参照:The World’s Billionaires – Forbes

Japan’s 50 Richest – Forbes

3.資産家になる人物の5つの共通点

資産家は以下の5つのいずれかに当てはまる傾向にあります。⑴、⑵は少しハードルが高いかもしれませんが、⑶、⑷、⑸のいずれかでしたらあなたでもすぐに実践できるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

⑴、世界的大企業の代表である

⑵、投資をしている

⑶、起床時間が早い

⑷、読書家である

⑸、運動を習慣化している

⑴、世界的大企業の代表である

資産家になる人物の明らかな共通点は、世界的な大企業を代表する人物(経営者・創業者・会長など)であることです。特に、1,000万ドル以上の純利益を生み出している会社の代表者であることが一つの指標になります。

例えば、2017年の日本人資産家33位「小川賢太郎」率いる「株式会社ゼンショーホールディングス」の純利益も40億円(約4,000万ドル)を達成しています。

このように、世界的な影響力を持つ大企業の代表であることが、資産家になる人物の明らかな共通点です。

⑵、投資をしている

資産家の多くは投資に対して積極的です。例えば、資産家ランキング2位のウォーレン・バフェットは「投資の神様」として有名ですが、資産家ランキング1位のビル・ゲイツも自身の保有する投資会社『カスケード・インベストメント』にて資産を運用し続けています。

その他にも、世界ランク30位のジョージ・ソロスも投資家として有名です。彼は1969年に投資をスタートし、約40年後の2010年頃には投資の運用資産が270億ドルに達していたとまで言われています。

このように、資産家のほとんどが「株」や「不動産」など何かしらの形で投資を行い、常に資産を増やすことに積極的なのです。

⑶、起床時間が早い

資産家は総じて起床時間が早いです。彼らは、朝の時間を有効活用することによる1日の生産性の高さを知っているのです。

例えば、AmazonCEOで資産家ランキング3位のジェフ・ベゾスは朝5:00には起床しています。また、日本国内2位の柳井正の早起きも有名で、平日は6:30には出社しています。

また、世界5位のマークザッカーバーグは8:00起床と少し遅めではありますが、毎日同じTシャツを着て出社する工夫を行っています。これにより、服を選ぶ無駄な時間を減らすことができ、時間の効率化を図ることができると考えているのです。

このように、ほとんどの資産家は早起きであり、その根本には無駄な時間を削り、生産性のある1日を過ごすという明確な目的が存在しているのです。

⑷.読書家である

資産家のほとんどが130分以上を読書に費やしています。

例えば、ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットは読書家として有名ですが、彼らのような資産家を含む富裕層に対して「business management degree」が調査を行った結果、全体の88%が130分以上を読書に充てていることが分かったのです。逆に、年収3万ドル以下の層で1日30分の読書を行う方はわずか2%しかいませんでした。

このように、世界的なビジネスリーダーと呼ばれるような資産家でも、毎日のように読書をし続けているのです。

⑸、運動を習慣化している

健康維持・増進を目的として運動に励んでいる資産家が多いのはよく知られています。

例えば、国内の資産家ランキング2位の楽天株式会社の三木谷浩史は週に2〜3回はジムに通っていると発言されています。社内にもジムを併設し社員に利用を促すほどのこだわりを持っているようです。

また、ジムに通わずともビルゲイツのように自宅のランニングマシンで1時間ほど走るなどその方法は様々です。ぜひあなたも週に数時間程度でも運動する習慣を作ってみてはいかがでしょうか。

参照:青山学院大学寄付講座

How Mark Cuban, Bill Gates, And Other Leaders Stay In Shape

5.サラリーマンは経済的自由を目指そう

10億ドルの資産を作り資産家になることは難しくても、サラリーマンのあなたには経済的自由を一つの目標に定めることをお勧めします。

5−1.経済的自由とは

経済的自由とは、働かずに得られる不労所得で生活費をまかなえる状態のことを言います。

いくら高収入だといっても、働くのを辞めた途端に収入が途絶えてしまっては経済的に自立しているとは言えません。

また、貯金ばかりあるといっても経済的自由を得られているとも言えません。日々の生活費を賄えるだけの利息収入が生まれているのであれば、経済的自由であるといえますが、いまの低金利の時代ではそれだけの利息収入を得ることは困難です。

ただ、ひとたび経済的自由を得ることができれば、会社をリストラされたり、病気や怪我で長期に渡って働けなくなったとしても金銭的な不安はありません。それどころか、経済的自由を得ることができれば、あなたが長年抱いた夢の実現のための貴重な時間を費やすことができるのです。

5−2.経済的自由を得る具体的な方法

経済的自由を得るには、まず働かなくても入ってくる不労所得を作る必要があります。不労所得には、利息や配当金、印税収入、年金、そして家賃収入といったものがあります。このなかで計画的に不労収入をつくっていきやすい収入源は家賃収入です。

不動産投資であれば、入居者が物件に住んでいてくれれば、毎月家賃収入があなたの銀行口座に振り込まれてくることになります。不動産投資は高額な投資だと思われがちですが、ローンも利用できるため都内の中古ワンルームマンションであれば100万円程度の自己資金があればスタートすることが可能です。

そして、ローンは家賃収入から返済していくことができるので、入居者からの家賃収入とあなた自身の繰り上げ返済を組み合わせることで、ローンの完済スピードを速めることができます。

ローンを完済してしまえば、家賃収入は全額手元に残るので、この資金を次のローン返済に充てます。こうして計画的に不労所得を増やしていき、経済的自由を手に入れるのです。

不動産投資で経済的自由を実現するための方法については、「サラリーマンが不動産投資で毎月38万円の不労所得を得る超実践的手法」にて詳しく紹介しています。本記事と併せて確認しておいてください。

6.さいごに

今回紹介した資産家は多種多様な人生を歩んできた方ばかりです。

例えば、長者番付30位タイを記録したマリア・フランカ・フィッソロは、イタリアの食品会社「フェレロ」創業者の息子ミケーレ・フェレロの未亡人であり、その莫大な遺産を受け継いだことで資産家の仲間入りを果たしました。

つまり、自分の力で直接的に資産を増やしたのではなく、親族からの遺産によって間接的に資産を増やし、資産家の名を手にしたということになります。

このようなケースも含め、すべての方に資産家のような人生を歩める可能性はあります。ぜひあなたも本記事の内容をきっかけに人生を前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

資産が資産を生むマンション投資術(無料ダウンロード)

「老後の不安を解消したい」「万一のときに大切な家族を守りたい」
そういった想いから不動産投資について調べていませんか?

しかし実際、不動産投資はとても高額な投資です。間違った知識で行えば、あなたの資産はすぐに無くなり、手元にはローンだけが残ることにもなりなかねません。そこで、私が普段お客様と直接やりとりする中で、必ず押さえて欲しいと痛感している内容を1冊にまとめました。

  • 「債務」であるローンを正しい割合で借り入れて、最短で返済する方法
  • 金利の急上昇にも適応できる、所有物件の増やし方
  • 入居者の滞納や空室リスクに備えて、”余裕資金”を確保する方法

この資料をダウンロードすることで、リスクを出来る限り防ぎ、効率良く資産を増やしていけるようになります。 投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。 初心者の方や、もう一度しっかり学びたい方は、ぜひダウンロードして活用してみてください。

資産が資産を生むマンション投資術(無料ダウンロード)

「老後の不安を解消したい」「万一のときに大切な家族を守りたい」
そういった想いから不動産投資について調べていませんか?

しかし実際、不動産投資はとても高額な投資です。間違った知識で行えば、あなたの資産はすぐに無くなり、手元にはローンだけが残ることにもなりなかねません。そこで、私が普段お客様と直接やりとりする中で、必ず押さえて欲しいと痛感している内容を1冊にまとめました。


  • 「債務」であるローンを正しい割合で借り入れて、最短で返済する方法
  • 金利の急上昇にも適応できる、所有物件の増やし方
  • 入居者の滞納や空室リスクに備えて、”余裕資金”を確保する方法

この資料をダウンロードすることで、リスクを出来る限り防ぎ、効率良く資産を増やしていけるようになります。 投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。 初心者の方や、もう一度しっかり学びたい方は、ぜひダウンロードして活用してみてください。