無料PDFダウンロードはこちら

セミナーで学べる内容はこちら

不動産投資セミナー|参加しなくてよいセミナーとすべきセミナーの違い

 2018/9/4 更新

不動産投資

動産投資セミナーには、堅実に収益を上げられる手法・ノウハウを学べるセミナーとそうではないものがあります。

不動産投資を実践している人の多くが、過去に参加した不動産投資セミナーの主催会社から収益不動産を購入しています。

それだけ、不動産投資セミナーに参加するということは、あなたの投資行動に大きな影響を与えるきっかけになるのです。

主催会社が推奨する不動産投資法が正しければ、収益をあげることができますし、そうでなければ不動産投資で成功することはかないません。

実際、問題になったシャアハウスに投資された被害者の多くもセミナーに参加されていました。

そこで、この記事ではサラリーマンであるあなたが、不動産投資で長期にわたって収益をあげることができるノウハウを伝える不動産投資セミナーをご紹介します。

乱立している不動産セミナーから参加すべきセミナーを見つけ出すのではなく、参加する必要がないセミナーをまずお伝えします。こうすることで、選択肢をぐっと狭めることができ、失敗を回避することもできますし、休日やアフター6の貴重な時間を費やすこともありません。

不動産投資セミナーに参加する前に、ぜひ記事を読んで成功する不動産投資のノウハウを身につけましょう。

1. サラリーマンは「新築」「地方1棟」セミナーには出る必要がない

リスクを抑えて、収益性の高い不動産投資を実践したいのであれば、サラリーマンは「新築ワンルーム」と「地方1棟アパート」をテーマにした不動産投資セミナーに参加する必要はありません。

理由はシンプル。
サラリーマンにはリスクが高くて、安定収益を見込めないからです。

不動産投資には、投資する物件の種類やエリアによって様々な投資スタイルがあります。不動産投資セミナーでは、多くの投資スタイルが紹介されることはほぼありません。主催会社がおすすめする投資手法について、詳しく解説されることがほとんどです。

「リスク」と「収益性」の観点から、投資テーマのなかでも、「新築投資」「地方1棟アパート投資」を掲げる不動産投資セミナーに参加する必要はありません。

1-1 「地方1棟アパート」セミナーに参加すべきでない理由

人口が減少する地方や郊外では将来の空室リスクが高まる

人口が減少して賃貸需要の少ない地方や郊外でのアパート投資は、将来空室が常態化して不動産経営が立ち行かなくなる可能性があります。

空室保証契約(サブリース契約)はあてにはできない

空室リスクを担保するために、空室保証契約(サブリース契約)を不動産会社と交わすことがありますが、これはおすすめできません。

空室保証契約(サブリース契約)を結んだからといっても、人口が減少する地方の賃貸マーケットの改善されるわけではありません。空室リスクを一時的に不動産会社が肩代わりをしているだけです。実際に、不動産会社も空室が長期化や家賃下落が進行すれば、当社約束した保証賃料の値下げを行ってきます。家賃の値下げに応じなければ、空室保証契約を解約。そのとき、オーナーの手元に残るのは築年数が古くなった、空き室だらけのアパートです。

借入リスク

都心部の物件に比べて、地方・郊外のアパートは割安とは言え、それでも価格は新築ともなれば5,000万円以上になります。

不動産投資では家賃収入を投資用ローンの返済に充てることができますが、空室が長期化・家賃下落が進行すれば、家賃収入だけではローン返済はできなくなります。そのとき、投資用ローンの返済はオーナー自身の家計から行う必要があります。マイホームローンの返済に養育費、生活費に加えて投資用ローンの返済まで賄える人はいないでしょう。

さらに、売却する際には購入価格で売れることはほぼなく、売却しても残債を支払いきれないこともあります。

「新築ワンルーム」セミナーに参加すべきでない理由

低い利回り

新築のワンルームマンションの販売価格が高額なため、投資の収益性をあらわす利回りが低くなります。同じワンルームマンションでも築10年以内の物件と比較すると1,000万円以上は高くなるため、収益性を追求するのであれば新築ワンルームはおすすめできません。

毎月の収支が赤字になる

販売価格が高いため、投資用ローンの返済は家賃収入だけでは払いきることはできません。家賃収入から管理費等やローン返済額を差し引くと、毎月の収支は赤字となってしまいます。購入当初は毎月の持ち出し額も最小限で済みますが、築年数が経過すれば家賃も下がります。収入は下がりますが、ローン返済額は変わらないので、赤字額はどんどんと拡大していくのです。

2.ノウハウ・時間がないサラリーマンは「中古ワンルーム投資」をセミナーで学ぶ

あなたがサラリーマンで、不動産投資の知識を学んだり、投資に費やす時間が十分に取れなかったり、不動産投資の目的が老後に備えるものであれば、「都内の中古ワンルーム」をテーマにした不動産投資セミナーに参加することをおすすします。
こちらも理由はシンプルです。サラリーマンにとってリスクが抑えられ、長期安定収入を見込めるからです。

2-1「都内の中古ワンルームマンション投資」をお勧めする理由

高い収益性と手ごろな価格

ワンルームマンション投資は1棟アパート投資に比べて少額の投資ではじめられます。さらに、ワンルームの中でも新築よりは中古のほうが、価格が安く、利回りが高くなります。

低い空室リスクで安定収入

賃貸需要は人口数と比例します。東京は現時点で人口が最も多く賃貸需要が豊富なだけでなく、将来にわたっても日本で一番人口の大きい都市であり続けるでしょう。大都市圏であっても、東京以外の都市は将来人口が減少していくという統計データがあります。東京23区内で駅から10分以内のエリアであれば、空室リスクをおさえて長期にわたって安定収入を得ることが可能です。

ノウハウ・知識は必要なし

不動産投資は立地を厳選してはじめることができれば、安定して家賃収入が入ってきます。株式投資やFX、仮想通貨で利益をあげるには知識・ノウハウを身に着けていることは前提で、それでも利益がでるかはわかりません。忙しいサラリーマンにとっては、特別なスキルやノウハウを必要としない都内の中古ワンルーム投資が最適です。

都内の中古ワンルームマンション投資の詳しい内容は「サラリーマンが不動産投資で毎月38万円の不労所得を得る超実践的手法」をご確認ください。

2-2 都内の中古ワンルームマンション投資セミナー

都内の中古ワンルームマンション投資についてのノウハウを学べる2つのセミナーをご紹介します。同じ中古ワンルームマンション投資であっても、内容は異なります。

ひとつは、オーソドックスな中古ワンルームマンション投資について紹介したセミナー。もうひとつは、リノベーションを駆使して資産価値をあげる投資手法を紹介するセミナーです。

いずれかをおさえておけば、他の中古ワンルームマンション投資セミナーで学べるポイントは網羅しています。セミナー選びの参考にしてみてください。

サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー

主催会社:株式会社日本財託
2005年から不動産投資セミナーを開催する老舗。延べ参加者数は22,000名以上、セミナーを通じて誕生したオーナーも2000名に。講師陣がすべて不動産投資家である点も説得力あり。第2部で学べるマンションの効率的な増やし方「レバレッジの黄金率」は投資経験者からも評価が高い。

開催場所:新宿
定員:40名~120名
開催頻度:毎月1回~3回

リノベーション不動産投資セミナー

中古物件をリノベーションして資産価値を向上させる投資手法について解説。物件には入居希望者の人気が集まり順番待ちも。リノベーションだけでなくデータを用いたマーケティング力も強み。

主催会社:リズム
開催場所:渋谷、新宿、東京
定員:40名
開催頻度:月数回程度

ワンルームマンション購入会

ワンルームマンション購入会と銘打っていますが、なにも購入しなければいけないわけではありません。セミナーでは、物件の選び方から最新の融資の状況、市場に出回っている物件情報を知ることが可能です。現在の不動産市況、相場観をつかみたい方はお勧めです。

主催会社:CFネッツ
開催場所:渋谷、新宿、東京
定員:40名
開催頻度:月数回程度

3.脱サラ・専業大家を目指すなら「有料セミナー」も検討する

サラリーマンであればリスクが少ない、安定して収益を見込める中古ワンルームマンション投資を学べるセミナーがお勧めです。脱サラ、専業大家を目指すのであれば、投資対象としてワンルームだけでなく、1棟アパートマンション投資も学ぶ必要があります。

1棟アパートマンション投資は家賃収入も大きくなりますが、借入金額も大きくなり、リスクもワンルーム投資の比ではありません。そのため、本気で脱サラ、専業大家を目指すのであれば、不動産会社とも対等にわたりあえるだけの知識とノウハウを身に着けることが大切です。無料セミナーでは、どうしても知識は薄くなりますので、有料のセミナーに参加して知識ノウハウを学ぶこともおすすめです。

有料スクール

不動産投資スクール|日本ファイナンシャルアカデミー

 

不動産投資セミナーだけではなく、大家の会に参加してみたり、宅地建物取引士の資格を取ることもおすすめです。特に、1棟アパートオーナーのなかには、宅地建物取引士の資格を所持している方は少なくなりません。不動会社のコンサルタントはほぼ全員が所有していますので、対等に話をすすめるためにも、資格取得も視野に入れて考えましょう。

4.セミナーに参加するなら主催会社も見極める

不動産投資セミナーに参加をして確かめるものは不動産投資のノウハウだけではありません。高額な投資商品になるので、信頼のおける会社なのか、投資のパートナーとしてふさわしい会社なのかを確かめるポイントをまとめました。

・不動産会社のスタッフは実際に投資をしているのか

セミナーでは不動産投資の魅力を強く訴えているのにもかかわらず、講師自身や不動さ会社のスタッフが投資を行っていないケースも珍しくありません。

本当に、セミナーで進める不動産投資手法に自信があるのであれば、実践をしているはずです。セミナーに参加したときには、講師や運営スタッフに実際に不動産投資をしているのか確認してみましょう。

・不動産投資のリスクまで話してくれるか

不動産投資も他の投資商品と同じように、まったくリスクがないわけではありません。地震や火災、漏水事故、また家賃下落や資産価格の下落、空室、滞納など様々です。

特に、家賃と資産価格は、築年数の経過とともに通常ゆるやかに下落していきます。こうしたリスクもセミナー中にしっかりと説明しているかどうかも、不動産会社の信頼性を見極めるポイントです。講演の中で触れられなかったとしても、個別相談や休憩時間中にスタッフに「リスクはないのか」聞いてみましょう。

・主催会社の実績

不動産投資セミナーの主催会社のホームページをみて、創業年数や管理戸数、オーナー数など会社の規模や実績がわかる数値を確認しておきましょう。創業年数が古く、管理戸数、オーナー数が多い会社はそれだけの歴史と実績があり、一定の信頼のおける会社であることがわかります

・セミナーの規模と頻度

1回あたりの参加者数が多く、定期的に開催しているセミナーは、それだけ顧客からの人気が高く、高い質を期待することができます。反対に、セミナーがほとんど開かれていなかったり、規模も小さいものは、講演内容が伴わないために集客が苦戦している懸念があります。

・セミナーの実績

これまで開催したセミナーの開催回数が多ければ多いほど、継続して改善を重ねてきたセミナーだと言えます。また、内容面が伴わなければセミナーを継続開催することもできないはずです。いつからセミナーを開催して、これまで何回セミナーを開催してきたのかも目安にセミナーを選びましょう。

・言葉づかいや身だしなみに乱れはないか

大切な資産を預けるに足る会社なのかを見分けるためには、セミナー運営スタッフや運営がしっかりと行われているどうかもチェックすることが大切です。

挨拶が不十分、配布資料がバラバラに並べられている、スタッフの私語が多い、身だしなみが乱れているなど、普段の業務態度がセミナー運営にも表れてくるはずです。講演内容だけでなく、スタッフ、運営にも注意を払いましょう。

まとめ

不動産投資で失敗しないためには、リスクの抑えて、収益を得られる正しい手法を学ぶことです。これから不動産投資を始めようとする方は、ぜひ都内の中古ワンルームマンション投資セミナーに参加して、ノウハウを学びましょう。

入居率99%・安定した高利回りを実現する、超実践的不動産投資セミナー

あなたの給料があと10万円あったら、どれだけ生活が楽になり、将来の不安が解消されるでしょうか?不動産投資はその手段の1つとして有効ですが、リスクも大きいと感じているかもしれません。

しかし、不動産投資はやり方次第ではリスクを少なくし、確実に収入が得られる投資です。 ごく普通のサラリーマンが不動産投資を行い、毎月25万円以上の家賃収入を手にするのは実は珍しい話ではありません。彼らは何か特別な知識やスキルがあったわけではないのです。正しい手順でまっとうに行っただけです。

当セミナーでお伝えするのは、誰もが実践できる確かな不動産投資法です。内容に従って進めていけば、リスクを抑えて堅実に資産を増やしていくことができます。
実際に、過去29年間で6,700名以上の方が実践し、今現在も毎月着実に家賃収入を得ています。

経済的自由を手に入れ、自分らしく人生を歩むためにも、以下のボタンをクリックしてセミナーに参加してみてください。

無料動画:13年で毎月100万円以上の家賃収入を実現した投資家のノウハウを聞いてみませんか?

この無料動画では、13年前にサラリーマンをしながら不動産投資を始めて、ワンルームマンションを15戸所有し、毎月の家賃収入を100万円以上を得ている台場氏の成功体験やノウハウ、考え方を直接解説しています。

この無料動画を見ていただくと、以下のようなことがわかります。

  • 100万円以上の家賃収入を得るためにずっと大切にしてきた不動産投資の3つのポイント
  • マンションの入居率99%以上を実現するための考え方
  • サラリーマンが不動産会社選びで絶対に失敗してはいけない理由

初めての不動産投資だからこそ、絶対に知っておきたいポイントをわかりやすくお届けします。

ぜひ無料動画をご覧いただき、安泰な将来へと繋げてください。